【デイズ男性ハイステイタス恋活マッチングサービス】
待って見つける恋人!毎日1名年間365名を無料紹介

結婚できない娘の問題

結婚できない娘を持つ親、または当人たちはいろいろな問題に悩まされています。
もちろん、結婚できないよりも結婚した方がいいことは誰でもわかっているでしょう。
しかし、世の中は自分が思ったようにならないのです。

 

娘のことが気になって、ノイローゼ気味になってしまう母親も少なくありません。
重要なことは結婚できないことを問題ととらえるか、娘の生き方なのかと思うことで、問題の性質が大きく変わってきます。
問題でなければ対処する必要はありません。

 

結婚しない、または結婚できないのいずれにしても、現状は変わりませんし、問題視したところですぐに解決策が見つかるわけでもないでしょう。
ただ、男性と違い、女性の場合は出産年齢という大きな壁があります。
40歳を超えると出産は厳しくなってきますから、できることならその前に結婚して子供を産んでほしいと願う親の気持ちも理解できます。

 

だからと言って、娘に毎日のように結婚の話をするのはどうでしょうか。
本人が一番苦しんでいるのです。
また、母娘が結婚できないことでいがみ合うことは、そのこと自体が問題となってしまいます。

 

母親は自分の人生を娘の中に思い描いています。
理想の娘を期待してしまうのでしょう。
インターネットでの相談コーナーなどを検索すると、結婚できない娘の話がたくさんでてきます。

 

どこの家庭でも同じように悩んでいるのです。
具体的にどう対処すればいいかは人それぞれですし、回答を見てもあまり参考になりません。
ただ、漠然と結婚を夢見るのではなく、現実のことととらえることが重要です。

 

また、悩んでいる母娘の多くは同居しています。
年齢的に自活すべきですから、できることなら家を出るべきでしょう。
近くに住んで、休日に顔を見せる程度が理想と言えます。

 

毎日顔を合わせると状況は悪くなる一方です。
結婚できない娘と母親の組み合わせには典型的なパターンがあります。
それは姉妹のように仲の良い母娘です。

 

もちろん、仲がいいことは悪くありませんが、そのことが娘の結婚観に影響してしまうのでしょう。
好きな男性がその仲を壊してしまう存在になってしまうのです。
娘の結婚は、家族にとっては大きな関心事ですが、当人だけの問題であると割り切る強い意志が母親に求められています。